認知症 介護生活

認知症の家族との生活の仕方、体験談、お役立ち情報など
TOP > アーカイブ - 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

ばーちゃんの介護…限界、介護施設への入所

トイレに間に合わないことが多くなり、ばーちゃんのストレスも限界に。
何とか、じーちゃんを説いて、リハビリパンツをはいてもらうようにしました。
これで、ばーちゃんの洗濯物の負担が減るかと思いきや、そうでもないんですよね…。

続きを読む »

スポンサーサイト
テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

続く血尿

退院後も病院へ行っても、じーちゃんの血尿は相変わらずだったようで、夜中何回もトイレに行くのが普通になっていました。
まだまだ、何も知らなかった私は、じーちゃんの食欲が落ちるまで、異変に気付かずにいました。

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

介護保険で家改修

じーちゃんはこのころ、要介護1
…半身不全ですが、自分で動けるのと、認知症とかはなかったので、次の申請の時には要支援になりました;;;
今回の入院を機に、家の改修を介護保険で少し負担してもらい、することになりました。
介護保険で負担してくれる額は工事費の9割。でも、上限20万円、利用できるのは原則として現在の住まいにつき1回です。

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

そして退院。家での生活は元に…!?

最初は重篤な肺炎に、かなり心配していましたが、順調に治り、リハビリで元のように歩けるようになったじーちゃん。晴れて退院です。
久々の家で、落ち着くじーちゃんですが、我が家には、課題がたくさん残っています…。

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

退院へ向けて…リハビリ

肺炎がほぼ完治したじーちゃん。
初めて、年末年始を病院で過ごすという経験もさせてもらいました(笑)
長かったようであっという間だった病院生活も後もう少しです。

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

尿がおかしい!!無知な私

肺炎で入院していたはずのじーちゃん…毎回、尿瓶で尿をとり、一日の尿の量を量ります。
その時、ふと、気が付いたのですが、尿の色がおかしい!!

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲

認知症の治療

2011.09.26| 治療 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0)
今現在では、認知症を完治させることは難しいようです。
ですが、早期発見し、適切な治療を早めに行いことによって、症状の緩和や症状を進行するのを遅らせることができます。
治療の種類は「薬物療法」「非薬物療法」「介護(ケア)」の3つです。

続きを読む »

テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。