認知症 介護生活

ここは『管理人について -About Me-』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 管理人について -About Me-TOPabout me > タイトル - 管理人について -About Me-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

管理人について -About Me-

2011.09.23| about me | COMMENT(0) | TRACKBACK(0)
当サイトをご覧くださりありがとうございます。
認知症 介護生活の管理人のにゃじと申します。

まだ、親の顔も分からないほどの幼いころに、両親が離婚し、私は父方の祖母と祖父に育てられました。
祖父が5年前に他界。そのころから、もともと物忘れの酷かった祖母に認知症の症状が出始め…みるみるうちに進行していきました。

そのころはまだ、『認知症』と言うものがどういうものか分からず…ネットでいろんな情報を調べたり、介護制度を勉強したりと、躍起になっていました。
でも、似たような情報ばかり、役所の人は所詮他人事…先の見えない、何とも言えない不安ばかりがつのる日々でした。

そのころ、私には0歳の娘がいました。慣れない育児と介護…娘の泣き声、ばーちゃんのわがまま、毎日イライラして、しまいには娘と部屋に閉じこもったりしていました。
そうしている間にも、認知症の症状は進む一方…。

ふと、目にした1冊のマンガが、私の『介護』の理念をがらりと変えました。
今までの間違いだらけの生活…私は一番大事なことがわかっていなかったのです。

『介護』とは『生活』。
私は、介護という言葉が嫌いになりました。
…だって、「介護する」って超、上から目線じゃん??
家族なのに、その言い方はないと思うようになったのです。

今では、子供たちも4人になり、ばーちゃんと親父と旦那と私と、毎日を楽しく過ごしています。
現在、ばーちゃんの認知症の進み具合はかなり遅くなりました。
これも、日々を楽しく過ごしているからだと思います。

以前の私のように、介護生活でお悩みの方に、少しでも、このサイトが役に立てば、幸いです。

スポンサードリンク
 
テーマ : 管理人より |ジャンル : その他 | PAGE TOP▲
コメント:
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。