認知症 介護生活

ここは『介護で苦労しているという人に限って…』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 介護で苦労しているという人に限って…TOP介護 > タイトル - 介護で苦労しているという人に限って…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

介護で苦労しているという人に限って…

2012.03.02| 介護 | COMMENT(2) | TRACKBACK(0)
某SNSのコミュニティで、『もう限界!!』と叫んでいる人が多いです…。
そして、書き込まれている内容を内容を見るとお手本のような認知症の進行状況。
ばーちゃんを介護するようになって、私も介護の大変さはよくわかります。
そして、認知症は『遅らせることも可能』なんです。
…ということは、『早く進めることも可能』とは思いませんか??

誰しも、認知症が早く進んでほしいと思う家族はいないでしょう…。
薬を飲む事だけが遅らせる方法ではないと私は考えています。

『普通の生活をする』コレが一番の薬だと私は思うのです。
それには介護する側の協力が必要不可欠です。
イヤイヤ介護していませんか??ムスッとした顔で接していませんか??
全部、伝わっていますよ。

ただでさえ、本人は『気を遣わせてしまってすまない』と思っています。中には人に迷惑をかけるなら早く死にたいと思う人もいます。
でも、そんなことばかり考えていると自分自身のほうが疲れてしまいます。
だから、その気持ちに蓋をするんです…。
何もかも分からなくなってしまった方が幸せ…そうしているうちに本当に分からなくなってしまうんです。
感謝の気持ちも、気遣いの気持ちも…。

『人に接していること』を忘れ、割り切って事務的にこなす介護は絶対よくありません。
どんどん、症状がひどくなると思います。
会話が成り立たなくっても、支離滅裂でも、同じことを何度繰り返しても、目の前にいるのは『人』なんです。
ちゃんと接してあげてください。
ちゃんと一緒に生活してください。

大変だ大変だと言う前に、自分がきちんとできているか見直してみてください。
完璧な介護なんてありません。
おむつ替えをするのが介護ではありません。
介護とは『本人と生活すること』なんです。
家事が増えたと思えばいいんです。
それが負担なら、他の家族に手伝ってもらえばいいんです。
決して一人で全部こなそうとしないで。
認知症の人にだってできることはあります。
自分でできることは、どんな些細なことでもやってもらいます。

家族が家族である事…認知症を遅らせる一番の薬だと私は信じています。
(現に、ばーちゃんの症状は進行がかなりゆるくなりましたしね^^)

関連記事

スポンサードリンク
 
テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
コメント:
No:2|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.02(金) 11:20|by ||編集
No:5|Re:
コメントありがとうございます!!
世の中にはたくさんのHPやブログが存在し、自分が同調できるものの方が居心地がいいものです…。
私のこのブログは介護を頑張っている方を非難するような内容かもしれません。
介護を『大変だ』『先が見えない』『絶望的』と思っている方にとって、見方を変えるきっかけになればな…と思って、自分の体験などを綴っています^^
愚痴を言うのは簡単です。嫌なものを吐き出すことも大事です。でも、そこから得るものがなければ生産性がありません。
私はどうせなら、楽しくやっていきたいと思っています^^
2012.03.03(土) 00:13|by にゃじ|URL|編集
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。