認知症 介護生活

ここは『自分と他の誰かを比べない』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 自分と他の誰かを比べないTOP介護 > タイトル - 自分と他の誰かを比べない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

自分と他の誰かを比べない

2012.03.06| 介護 | COMMENT(2) | TRACKBACK(0)
ばーちゃんの介護をするようになって、他の介護をしている人の話をよく聞くようになりました。
そこで、よく言われたのが『あなたのおばあちゃんはそれくらいだから楽でいいわね~、うちなんて…』という言葉。
正直、これを言われるのが一番頭に来るんです。

認知症なんて軽いに越したことはありません。
重くならないように、私がどれだけの努力をしているか…。
一時、要介護4だったばーちゃんが現在は1にまで軽くなって、それを維持するのがどれだけの事なのか…。
人に認めてほしいわけではありませんし、私がやっていることなんて、人に知られなくてもいいとは思っているんですが、たまには声を出して叫びたい。

『あんたに、何がわかる』

不幸話なんて、人と比較してどうこう言うもんじゃないです。
『私の方がより大変…』これを言ってなんになるのでしょう??
みんな、先が見えない中で頑張っているんです。
…先が見えないわけではないんです。ただ、目先の事にとらわれて、見ようとしていないだけです。

後ね、要介護だとかでランク付けされるのも私は府に落ちないんですよ。
よく要介護度も聞かれますが、1だと言うと『ああ~それはまだいいわね』って…。

比較したって認知症がよくなるわけでもありません。自分の方が大変だと悲観しても認知症はよくなりません。
他人と比べて自分はマシだなんて思うことで安心するよりも、私はばーちゃんと一緒に楽しく生活できることを一番に考えています。
…というか、それが一番楽なのです。

『楽しい介護』これは決して偽善でも何でもなく、一番楽な介護だと私は思うのです。

関連記事

スポンサードリンク
 
テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
コメント:
No:6|
これは 介護もそうですが、病気の人にもあてはまりますね。あらゆる病気があり それぞれ闘っていて 笑顔でいると あなたは楽ね…とか ○○病にくらべたら 楽でしょとか…
あ~ こういうことは口にすまいと学習していきたいです
2012.03.10(土) 17:22|by ななし|URL|編集
No:7|Re:
コメントありがとうございます!
不安や苦痛を誰かと分かち合い、口に出すことで少しだけ楽にはなるそうです^^
それを言われて頭にくるのは、たぶん、私の力量が未熟なのだと思います;
ただ、やっぱり、表面しか見ずに軽々しく言われるとカチンときますね…。
2012.03.10(土) 22:36|by にゃじ|URL|編集
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。