認知症 介護生活

ここは『認知症家族を傷つけない為の心配り』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 認知症家族を傷つけない為の心配りTOP便利な介護グッズ > タイトル - 認知症家族を傷つけない為の心配り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

認知症家族を傷つけない為の心配り

たまには、便利グッズなんかを紹介したいと思います^^
さて、介護をしている人には必ずと言っていいほど、『ニオイ』の悩みがあるかと思います。
我が家も例外ではなく、ばーちゃんの部屋、ばーちゃん周辺は『尿臭』がすごいです…;
ですが、本人に臭いとは言えませんし、あからさまに消臭しているのは見ていても、自分が臭いと言われているようで、あまりいい気がしませんよね…。

ばーちゃんは、おむつを強く拒否しているので、よっぽど体調が悪く、動けない時以外は尿取りパッドと失禁用パンツを使用しています。
幸い、自分でトイレに行けるので、便を漏らすということはあまりありません。ただ、失禁が酷く、失禁していることが分かっていないようです。

困ったことに、パッドを『乾かせば何度も使える』と思っているので、トイレに行くと何枚もの使用済みパッドが窓辺に干してあります…;
何度、説明してもこればっかりは直らないんですよ…。昔の人なので『勿体ない精神』が強すぎるのも考え物です。
見つけるたびにこっそり捨てているんですがね…。
なので、尿取りパッドの吸収量を超えたゴミがすごいです;

私が住んでいるところでは、オムツ類は燃えるゴミになります。
子供のオムツ、ばーちゃんのパッド…コレ、本当に燃えるゴミの重さなの??と思うほど、かなりの重さになります。毎週、収集の人に申し訳ない…。


話が脱線していますが…気になるニオイの話。
我が家では、至る所に芳香剤や消臭材を置いています。
そして、全てラベルを剥がして使っています。
ファブリーズなんかも、本人の目の前でシュッシュッとしますが、ばーちゃんに聞かれると『子供の為に、部屋内の除菌』『最近、花粉が酷いからこれを噴いとったらマシになるんやって』とか少しだけ嘘をつきます。
本人を傷つけないための嘘です…。

気を付けたいのが、『誤飲』です。
紛らわしい容器、場所に置くと誤飲の可能性もありますので、絶対に手の届かないところに置くようにします。

少しの工夫で、どちらにもストレスのないようにしたいものです^^

スポンサードリンク
 
テーマ : |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
コメント:
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。