認知症 介護生活

ここは『気温の変化と体調管理』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 気温の変化と体調管理TOPばーちゃんとの軌跡 > タイトル - 気温の変化と体調管理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

気温の変化と体調管理

またまた、更新が滞っています;
最近は竜巻が起きたり、雹が降ったりと異常気象??とも思えるような出来事が立て続いていますね。
香川県では日々穏やかな天候に恵まれてはいるものの、夜中から朝方は肌寒く、日中は夏日のような暑さで、寒暖の差が激しく、私もばーちゃんも子供たちも、立て続けに体調を崩しています…;

特に高齢者は体感が鈍くなっているので、暑さ寒さをあまり感じません。
暑いときに厚着でいたり、汗をかいたまま寝てしまったり、脱水になっても気が付きにくいのです。
これから来る夏場には意識して水分を取るようにしないと、気が付かないうちに脱水症状を起こして重篤化することもあります。

かくいう我が家のばーちゃんも、暑くなってきたにもかかわらず、未だに肌着を着込んで厚着をしています;
『暑くない??』と聞いたら『寒い』と…;
かと思ったら、雨降り前の気温が下がって、私でも肌寒いと感じる日に、上に何も羽織らずに散歩に出かけたり…;;;
いつも手元にお茶を用意しているのですが、一日に急須1杯分飲むか飲まないか…くらいの水分しか摂らないので心配です。
私がお茶を飲むときににはばーちゃんのも煎れて、一緒に飲むようにはしてるんですが…もう少し、飲んでもらいたいです。


さて、更新が止まっている間に、私のお腹は8カ月に入りました。
重くて動きにくくなってきたので、早く生まれてほしいもんです。
そして、長男は3歳になりました。…ただ今、イヤイヤ期真っ最中…;
一番上の娘(4歳)にはあまりなかったので、ほとほと手を焼いています;
体が思い通りに動かない中での育児のイライラとばーちゃんの介護で、最近は少し心に余裕がありません…。
なのに、しなきゃならんことは山積みで、『ああ、先が見えない…』なんて思うこともしばしば。
なかなか、自分の疲れをコントロールするのは難しいです。
頭では分かっている分、余計に焦りを感じてしまうんですよね。


なんだか、取り留めのない記事ですが、近況報告ということで。

また、余裕が出れば再開します。


関連記事

スポンサードリンク
 
テーマ : 介護 |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
コメント:
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。