認知症 介護生活

ここは『もの盗られ妄想』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - もの盗られ妄想TOP介護 > タイトル - もの盗られ妄想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

もの盗られ妄想

2012.05.23| 介護 | COMMENT(0) | TRACKBACK(1)
初期の認知症で家族が最も困るのが『もの盗られ妄想』です。
我が家のばーちゃんは私自身の祖母に当たるので、それほどストレスでもないのですが、嫁姑の関係だと『アンタが盗った!!』と言われて腹の立たない人はいないでしょう…。

ばーちゃんもよく『●●が無くなった!!誰が盗っていきよんや』『家の畑の花が無くなった!!勝手に入って盗っていきよる人がおる!!』などど、よく言っています。
…実際、数年前はよくお金が無くなることがあったのです…。
空き巣??ではなく、内々の事なので詳しくは話せませんが…;;;困ったものです。
まぁ、それほど、我が家の金銭管理はずさんなのです;;;
盗られるほうも悪いですね;;;

そのときの金額が総額にするとかなりのもので、そのころから物忘れの酷かったばーちゃんは、未だに根に持っています。
現在は、お金は私が管理しているので、『お金がない!!』と騒ぐことはありませんが、アクセサリーなどはよく『ないない!!』と言って夜中じゅう探している時があります。
『何かをずっと探し続けている』というのも認知症によく見られる行動です。

さてさて、この困った言動ですが…これはねぇ…解決する方法なんてないんですよ;;;
一番は、『逆上しない』ことですかね…。
コチラが怒っても何の解決にもならない上、余計に相手を興奮させるだけです。
なので、『盗られた!盗った!!』と言い出したら、とりあえず落ち着いて、『一緒に探そう』となだめるか…でも、ほとんどの場合は『勝手に触るな!!』『また盗る気だろ!!』となるので、ここは『ほうっておく』がベターかと思います…。
解決策じゃなくてゴメンナサイ;;;

我が家ではばーちゃんが言い出したら『また言いよる…』と思うだけでスルーです。
前々は『誰がそんなもん盗るか!!』などど反論してましたが、言っても納得しないし、盗られた事について頭がいっぱいなのでしばらくはそっとしておきます。

少しして感情が収まったら他の事に注意を引きます。
その時は、昔話をしたり、趣味の話をしたり、近所の人の話をしたり…と本人が考えて喋れる話題で話します。
すると、『盗られた』という妄想がかなり薄まるのです。
…まぁ、それでもふとした時に思い出してまた騒ぎ出したり、2、3日はブツブツ言っているんですがね;;;

とにかく、コチラがストレスを抱えないことが大事です。
盗られた!と言われるといい気はしませんが、ぐっと我慢して『諦める』ことも大事かと思います。
…私はすぐに諦めるタイプなのでストレスが溜まりにくいのかもしれませんね(苦笑

関連記事

スポンサードリンク
 
テーマ : 管理人より |ジャンル : その他 | PAGE TOP▲
コメント:
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

2012/11/02 | まっとめBLOG速報 |

まとめ【もの盗られ妄想】

初期の認知症で家族が最も困るのが『もの盗られ妄想』です。我が家のばーちゃんは私自身の祖母に当たるの

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。