認知症 介護生活

ここは『退院後1週間が過ぎました。』について語っています。
TOPスポンサー広告 > タイトル - 退院後1週間が過ぎました。TOP今現在 > タイトル - 退院後1週間が過ぎました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ : |ジャンル : | PAGE TOP▲

退院後1週間が過ぎました。

2016.01.06| 今現在 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0)
今更ですが、あけましておめでとうございます。
ばーちゃんが退院してから1週間が過ぎました。ばーちゃんが通っているデイは正月も運営しているのですが、三が日くらいは家でゆっくり過ごそうと、しばらくお休みしていました。
まだまだ、体力も戻ってないですしね…。
退院するときに少しだけ、今後のことについて話をしました。

とりあえず、入院前と変わらずの週3(月水土)デイ+週1(木)の訪問看護。
7日に担当者会議でもっと詳しく決めていきましょうとのこと。それに先立って、4日月曜よりデイを再開しました。
家ではまだ24時間見守りが続いていますが、退院時よりはだいぶ動けるようになったのと、食事量もムラはあるものの、一応は食べてくれるようになってきたので、早い段階で動く習慣を戻したほうがいいかと。

ばーちゃんは朝から夕方までの利用ですが、始めから長時間はまだキツそうなので、とりあえず昼まで。
昼ごはんを食べて帰ってきます。4日はやっぱりキツかったのか、入浴中に倒れかけたとのこと。結局、入浴はせずにシャワーで済ませたそうです。
そして、6日水曜も同じく昼まで。今日は倒れそうになることはなかったらしく、月曜よりは落ち着いていたとのこと。
どっちもご飯は食べなかったそうです。
やっぱり、体力の低下が誰が見ても著しく、今後が心配ですが、「月曜よりマシだった」ことが私にとっては嬉しい限りです。

毎日のことなので見落としてしまいそうですが、本当に少しずつではありますが、体力が戻ってきているのかな…と感じています。
退院後、少しばーちゃんに変化が。家でいるときは食事のとき以外、なかなか水分を取ってくれませんでしたが、最近はノドがやたら乾くようで、頻繁に水分を取っています。
脱水が心配だったので、これは嬉しいことなのですが…あまりにの変わりように、少し他の病気も疑ってしまいます。

明日は担当者会議。
終末期介護の話になると思います。
最近、「家で看取る」ということを頻繁に考えています…。

関連記事

スポンサードリンク
 
テーマ : |ジャンル : 福祉・ボランティア | PAGE TOP▲
コメント:
■コメントの投稿■
コメントありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。